引越しのプランとしての梱包と荷解き

単身引越しの格安プランでお引越し

山形の大学に入学が決まったのがまるでついこの間のようですが、7年間も山形県民として暮らしてきました。一人暮らしの学生生活ですが、7年間に貯まった生活用品や自分の家財道具がなにやらいっぱいになってます。しかし卒業と同時に東京の会社に就職が決まり、そして寮まであるその会社に就職します。会社の寮はとても狭いので、そうですさすが東京なのですね。ここにある便利な生活用品をまた自分の生活小物を全部持っていくことはできません。しかし全部捨てていくのは気がひけるしどっち道東京へ行っても部屋には冷蔵庫や、机、またベッドはあるとしても布団などを持っていく必要がありそうです。また靴服かばんなど結構持って運べるほどの量でないこともあります。そこで引越し業者のサイトを見比べて、単身用格安プランが無いかどうか調べてみました。

引越し会社のサイトを何社か見ているうちに、いろいろなプランがありました。国内海外引越しや、大型トラック何台も必要な引越しや、すべての梱包もしてくれるフルサービス引越しなどがありました。しかし引越しの規模にもよりますが、引っ越す距離によって、料金が割高になります。そんな山形から東京まで高い引越し代金で引越代金が現地で調達する費用と大して金額が変らないんです。ですが私は今使っているものに思い出もあるので、いろいろな引越し会社のプランを探しました。運ぶ荷物の体積が3.3mx3.3mx高さ1.6mの体積内ならば重さは関係なく何を詰めても良く、山形から東京までも○万円台で二桁にならない金額であるプランを探しました。引越しはうまくいき山形を後にしました。

関連サイト